新卒入社1年目でも退職してもいい

新卒入社1年目でも退職してもいい

 

新卒入社1年目でも退職してもいい

 

 

入社1年目だと、辞めたいと思うとき多いですよね。

 

 

いろいろ会社の事情はあると思いますが、あまりにブラックなら辞めるのもありだと思います。
私も、恥ずかしながらやめてしまいましたから、人のことは言えませんけど体験談としてお聞きくださいね。

 

 

私は勤めていたのは家族経営のパン工場でした。
社長が旦那さんで、常務が奥さんだったんです。

 

 

たまにしか来ない社長は、パンの製造さんにとても厳しく、
「やる気がないなら辞めちまえ」「馬鹿じゃないのか」など、罵声がとぶんです。

 

 

それが当たり前の日常でした。

 

 

ある日、休憩を取るために、電話番をパートの方にお願いして休憩をとって仕事の戻ると、
「のんびり休憩させるためにお金を払っているんじゃない」とパートの方に怒られたんです。

 

 

時計を見間違えて、長く休みすぎたのかと思って時計を見ても、時間内なんですよ。

 

 

また違う日は、「早く休憩に行きなさいよ」と優しく言ってもらったので、
休憩をとっていると「電話に出なさい! 何のんびりしてるの」とまた怒られるんです。

 

 

少しばかり例をあげましたが、社長を筆頭に長年いる人から順に、
日によって矛盾したことで怒られ続けたんです。

 

 

そんな矛盾した怒られ方をした私は、日々日々痩せて行きました。

 

 

どれくらい痩せたかというと、それまで履いていたジーンズが、
ボタンとチャックを止めたまま脱げるほどでした。

 

 

これはちょっとつらかったですね。
痩せたっていうよりも、やつれたのが一目でわかりました。

 

入社1年目でも退職してもいい

 

そうこうするうちに、買掛金を払っていないのかして、
パンの材料を買わせてくれない取引業者さんがいるのに気がつきました。

 

 

常務が倉庫まで直接現金で買いに行くことがあったり、
ちょっと危ないかもしれないと思って、辞めてしまいました。

 

 

絶対退職してはいけない、なんてことはないんですよ。

 

 

「やめないほうがいい」とうい方もいると思います。

 

 

生活やキャリア、何を基準にして良しとするかは、あなたが決めることですから、
「やめないほうがいい」と言ってくれる方は、あなたを心配してくれているんですよ。

 

 

でも、あなたにとっての最良の選択肢なのかどうか、今一度考えたらどうでしょうか。

 

 

やめることは思い立ったら、いつだって実行に移すことが可能です。

 

 

続けることはとてもしんどいことだと思います。
どれだけしんどいかなんて、きっとわかってあげられないと思います。

 

 

続けることも、やめることも、人生を見据えた選択肢の一つです。

 

 

簡単には決まられないですよね。

 

 

私もすごく悩みましたもの。後悔しないように時間をかけて決断しましょうね。